<< 学校を選択できるということ | main | baoくん >>

飽きるまでとことんやる事

  • 2015.06.08 Monday

  •  先週のスクールは、6歳の男の子が「パンダコパンダ」のDVDを毎日毎日、何度もなんども見てました。

     サドベリースクールでは、どんなことでも、飽きるまでとことんやっていく学びができます。

     これは、写真家やサーファーを目指すなど自分の夢の追求というレベルのものでなくても、もっと簡単なことでもいいんです。

     とことん好きなDVDを見る、レゴをする、マインクラフトに熱中する。
     大人から見れば、学びではないように見えるかもしれないことでも、サドベリーでは十分に学びなのです。



     ちょっとした事に見えることをサドベリーでとことんやり続ける。そして飽きたらやめればいい。
     いろいろ試していく中で、その子に合う事や向いてる事なら、その子は飽きずに続いていくので、放っておいても続きます。

     そういうものが、自然と、その子にとっては夢に繋がる事だったりライフワークだったりするのです。


     今日もスクールでは、いろんな事が飽きるまでとことん繰り広げられています。



    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud?ref=aymt_homepage_panel
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/

    スポンサーサイト

  • 2017.07.18 Tuesday


  • コメント
    コメントする









    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    『Recent Posts』

    『Categories』

    『calendar』
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>


    『Profile』


    倉谷 明伸 (ぐら)

    兵庫県宝塚市生まれ・在住
    甲南大学 社会学科卒。卒論テーマは「子どもの友人ネットワーク研究」。

    大学卒業後、2年半の会社員を経て、自分の本当にやりたかった「子どもの面白い感性に触れられる仕事」として、サドベリースクールのスタッフを選択。

    アメリカ・ボストンのSudbury Valley Schoolを始めとして、関西圏の約20箇所のオルタナティブスクール、ホームスクーリングなどを視察する。

    西宮サドベリースクール創立時から15年間、生徒投票によりスタッフを続けさせてもらっています!
    recent comment





    『link』
    《スタッフブログ》
    スクールブログ
    のぶブログ
    うみブログ
    ぐらブログ
    《ホームページ、SNS》
    西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook

    search this site.

    others

    PR