<< スタッフ投票 | main | 新しいプロジェクトがたくさん! >>

スタッフプレゼン

  • 2017.02.13 Monday

  • 先週に引き続き、スタッフ投票の話題を。
    それくらい、スタッフにとってはスタッフ投票は一大事、仕事を人生を左右するものだったりします。

    一方で、それくらいスタッフが大変な思いをしても、1年に1回、学びの主体である生徒の子達が、自分たちの学び環境を充実させてくれるスタッフを選ぶというのは、大きな意味がありますし、また新しい魅力のある人材、高いスキルを持った人材と横一線で切磋琢磨しながら、現職スタッフも成長してスタッフ投票に臨む、というのは、スクールの充実に大きな環境となっています。

    それらを総合的に考えると、スタッフとしては大変ではありますが、このサドベリーにシステムを支持します。



    さて、いよいよ今週の2/15(水)のスクールミーテングでは、「スタッフプレゼンテーション」が開催されて、1週間のスタッフ投票期間に突入します。

    このスタッフプレゼン、新しくスタッフを希望する新人と、今年スタッフをやって来た現職が、横並びで生徒に向けて、自分への投票を呼びかけるプレゼンを行います。
    現職であれば、この1年の実績とこれからの意気込みを、新人であれば、自分のアピールできる点やスキル、現時点で足りないものな改善など、それぞれで工夫をして、生徒の子達にアピールします。

    これは、社会においての選挙戦と同じ感じです。
    サドベリーが違うのは、選挙権が4〜19歳の子ども達、というところですが。


    新しいスタッフ希望の人たちは、「スタッフプログラム」において、長い人なら1年間、今年度にスクールの生徒サポートとして関わっていただいたので、今回のプレゼン以外にも、生徒の子達はその新人候補の人となりを含めてジャッジすることが可能です。

    これが、サドベリーのスタッフ投票の信頼性の高さを支えています。


    運命の2/15。
    頑張って生徒の子達にプレゼンを聞いてもらいます!



    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/

    スポンサーサイト

  • 2017.09.14 Thursday


  • コメント
    コメントする









    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    『Recent Posts』

    『Categories』

    『calendar』
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>


    『Profile』


    倉谷 明伸 (ぐら)

    兵庫県宝塚市生まれ・在住
    甲南大学 社会学科卒。卒論テーマは「子どもの友人ネットワーク研究」。

    大学卒業後、2年半の会社員を経て、自分の本当にやりたかった「子どもの面白い感性に触れられる仕事」として、サドベリースクールのスタッフを選択。

    アメリカ・ボストンのSudbury Valley Schoolを始めとして、関西圏の約20箇所のオルタナティブスクール、ホームスクーリングなどを視察する。

    西宮サドベリースクール創立時から15年間、生徒投票によりスタッフを続けさせてもらっています!
    recent comment





    『link』
    《スタッフブログ》
    スクールブログ
    のぶブログ
    うみブログ
    ぐらブログ
    《ホームページ、SNS》
    西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook

    search this site.

    others

    PR